楢葉町を伝える


公益財団法人 福島県観光物産交流協会の皆様
(感想)先日はお時間を作っていただきありがとうございました。また、各施設について丁寧にご説明いただき、大変勉強になりました。コンパクトタウンに診療所が開設するなど少しずつ生活の基盤が整ってきていることや、楢葉遠隔技術開発センターの創設、オリンピックに向けてのJヴィレッジの整備など、今後の展望をうかがうことができました。天神岬スポーツ公園はきれいに整備されていて、家族で楽しめるところだと思いましたし、入浴や宿泊もできるので便利だと思います。また、津波防災対策ビューポイントや東日本大震災復興記念碑には東日本大震災からの教訓が感じられました。地域によっては、黒いフレコンバックの山が並んでおり、まだまだ震災の爪痕が残っているように感じますが、案内していただいたところからは、全体として復興がかなり進んでいる様子が見受けられました。それでも、若者の戻りが少ないと聞き、長期的に考えていかなければならない問題であると認識することができました。楢葉遠隔技術開発センターやJヴィレッジの活用でたくさんの注目を浴びることに期待がもてますが、目に留まりがちな面だけでなく、住民の方々の生活や立場を考えていかなければ本当の意味での復興は実現できないと、改めて気づかせていただけた視察となりました。
 
福島大学 経済経営学類 新入生学外研修の皆様
(感想)今回の学外研修を終え、「楢葉町のことを伝えたい」「また来たい」「復興に関わりたい」そんな想いが生まれたと多くの学生から聞かれました。大きなことはできなくても、まずは一歩。小さくてもそれぞれができる何かからはじめよう。そう想うきっかけになった1日でした。
福島大学「ふくしま未来学」HP